寺院紹介 第十番札所 医王寺(いおうじ)

皆さんこんにちは。五月に入り、吹き抜ける風もいよいよ暖かく、お参りをするには大変気持ちの良い季節になりました。

第十番医王寺は、訪れてみればお分かりの通り、本堂の再建並びに境内整備がなされ、平成二十四年に落慶法要を厳修いたしました。境内は以前と比べると、旧来の鬱蒼とした雰囲気がなくなって、驚くほど明るくなりました。

再建にあたり問題となったのは、境内奥の裏山が、愛知県のがけ条例によって急傾斜危険地域に指定されていて、現状では本堂建築の許可が下りない状況にありました。ですので、先ずは裏山の治山を進めることから始まりましたが、県への働きかけや南知多町への陳情等により、短期間では難しい案件に対して、何かと予算を付けてもらえるようになりました。再建の発議から約三年、ようやく再建への大きな障害をクリアすることができたわけであります。ですので、今も裏山に築かれたコンクリートの堅牢なよう壁を見るとあの頃の出来事を思い出すことがあります。そして、本当に多くの地元の方々の尽力により、現在の本堂が建てられたのだと感謝しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です