やり残した事

少しずつ冬に入ったのか、小寒い日がありますが、今日は青天の青空です。
頭の上の空を仰ぎ見れば、どこまでもどこまでも青い空が広がって心までが大きく広がっていく様な気がします。貴方様も一度頭の上の青空を見上げてみては、頭の上の空ですよ。どんな心になるのでしょうか。
お変わりありませんか。
今年もこの月だけで終わりということで、どなた様もアット思うほど早く日々が過ぎ去っていくことを実感されているのではないでしょうか。
今年のやり残した事は無いかと、変り見れば。
和尚さんは毎年、木曽の御嶽山にお参りすることが年中行事でしたが、本年は今まで行くことが出来ませんでした。頭の隅にその思いがありましたので、気にしていましたから、十一月十三日に日帰りで兼松様と二人で行って来ました。
しかし、八海山まで行ったところで、その先の田の原までいけず、十一月八日から通行止めされていました。雪のために車止めがしてあったのです。
しかし、そこから雪が積もった御嶽山が頂上までよく見ることが出来ました。そこで御山に向かって一心にお参りをし、八海山、十二権現三百六十段の上にある里宮御嶽山にお参りして帰ってきました。
やっぱり、心にやり残していたことを終えた後は気持ちが違いますね。胸にあった思いが取れたように心が安心致しました。
頭に残っていることは、やっぱり片付けて、さっぱりしたいですね。そして、このお参りが出来たご縁を深く感謝する思いを頂きました。
さて、来年はどんな歳になるか。お世話になりました皆様に感謝感謝。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です